Thank you ケニア♪

RSS

芦川 咲
(静岡県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
保健師
派遣国
アフリカ
ケニア  シアヤカウンティ アレゴウソンガサブカウンティ
一言メッセージ
小さくて穏やかな街シアヤで保健師隊員として活動中。 保健事務所での仕事や現地の暮らしをお届けします!

 

大好きな同僚達との仕事

2018.04.18

人 活動

皆さんこんにちは♪

今回は配属先での同僚達との様子をお伝えしますね!!

来週から世界予防接種週間がはじまります!

今日はその内容を決めるミーティングでした。

何をするのか、予算はどうするのか等を1時間ほど相談。

来週のことを今から決めて間に合うの!?!?

と日本人感覚では思ってしまいますが、ケニアではこれが当たり前です。

予防接種やワクチンのことに関しては、

私もボランティア活動の主軸に置いているものなので、

どういう話し合いがなされているのか知りたいと思い

呼ばれてはいませんが、私も隣に座ってミーティングに参加しました。

(ちなみに、こういう時に、私は呼ばれてないから入らないほうがいいかな・・・

と遠慮していてはいけません!!

やりたい事ははっきり言わないと伝わらないし、普通に優しく受け入れてくれることがほとんどです。)

話もまとまり、当日に向けて準備が始まりそうです!

私も同僚達のサポートをしながら、

自分のやりたい事の準備も進めていきます♪

ミーティングが終わってオフィスを出ると、そこにいたのはこちらの女性の同僚おふたり!

「写真を撮ろうよ!」と言ってくれて撮った一枚。

ケニア人は写真が大好きなのです!!!

街中でも配属先でも、撮っている人をよく見かけます。

右側の女性は、私たちヘルスマネージメントチームの秘書さん。

左側の女性は、ヘルスプロモーションオフィサーです。

彼女は今、世界マラリアデーに向けた準備を進めていて

来週から1週間別の研修でオフィスを離れるようで、忙しい様子でした。

別のミーティングでは、雨期で土壌問題が出てきているという話が出ていました。

そしてこちらの写真は、その場所の確認に行った同僚が撮った一枚。

大きな池のようになってしまい、建物も埋まってしまっているようです。

今回の雨期は、長時間降る日が多いのです。

水たまりは感染症も発生しやすいという危険性があるので、注意を呼びかけていました。