ぐあぐあ日記enエクアドル

RSS

粟島 実穂
(愛知県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
幼児教育
派遣国
中南米
エクアドル ピチンチャ県キト市
一言メッセージ
愛知県瀬戸市の公立保育園の保育士です。そこで出会った南米出身のこどもたちの存在がきっかけとなり、現在はエクアドルの首都キト市内の幼児センターで活動中です^^

 

日本祭り@エクアドル

2018.11.26

活動

¡Hola! こんにちは^^

今回は、8月末に行われた「日本祭り」の様子についてお伝えしたいと思います!

このお祭りは、今年、国交樹立100周年のエクアドルと日本の友好関係を祝い、行われたものです。首都キトにある大きな会場には、様々なブースが設置され、エクアドルの皆さんやエクアドル在住の日本人の方々も、沢山の人で賑わっていました。私たちJICAボランティアも、職種ごとの様々なブースを出したり、書道や日本の伝統的なおもちゃを紹介するブースのお手伝いをさせてもらったりしました。エクアドルの皆さんも興味を持って、「このおもちゃはどうやって遊ぶの?」などと質問をしてくださったり、浴衣や法被を着ている私たちに「一緒に写真を撮って!」「私もこの浴衣が買いたい!」などと話しかけてくれたりしました^^

この会場には上の写真のように大きな舞台が設置され、ここで和太鼓の演奏や、日本から来てくださった「さだ まさしさん」が生中継をしたりと、大盛り上がりでした!その時の様子は、日本にも放送されたり、現地のテレビや新聞でも取り上げてもらい、私たちJICAボランティアの元気な姿も沢山発信されました!日本の家族や友達からも、「見たよー!」と連絡をもらえて、エクアドルと日本が繋がっているような気持ちになり、嬉しかったです^^

私たちJICAボランティアも、この舞台で演奏や歌を披露させてもらいました!「ドラえもん」の歌は、日本のアニメに興味のあるエクアドルの方から好評でしたし、エクアドル地震の復興ソングにもなった「Yo Nací en este pais(私はこの国で生まれた、という意味)」や日本の「花は咲く」という曲では皆さんが聞き入ってくださり、日本でも流行した「Despacito(デスパシート)」やエクアドルで有名な「A Mi Lindo Ecuador」では手拍子をしたり一緒に歌ってくださったりしました。音楽を通して、エクアドルの皆さんとひとつになれたような、素敵な時間でした^^

エクアドルと日本の国交樹立100周年という、記念すべき年にここエクアドルに居ることができたこと、このようなお祭りに参加できたことは、私にとってとても貴重な経験になりました!何より嬉しかったのは、日本にいる家族や友達がエクアドルに興味を持ってくれたり、このお祭りを通して「日本語を勉強したい!」というエクアドルの友達ができたことです。こういう一人ひとりの興味・関心や出会いが繋がり、これからも末永くエクアドルと日本の友好関係が続いていくといいな、と改めて思った日本祭りでした^^

それでは、今回はこの辺りで・・・。

次回は、メキシコ旅行について♪日本で言う「お盆」のような「死者の日」間近に行ったので、街中がカラフルなデコレーションで彩られ、とても素敵だったメキシコの様子についてご紹介したいと思います!^^