ぐあぐあ日記enエクアドル

RSS

粟島 実穂
(愛知県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
幼児教育
派遣国
中南米
エクアドル ピチンチャ県キト市
一言メッセージ
愛知県瀬戸市の公立保育園の保育士です。そこで出会った南米出身のこどもたちの存在がきっかけとなり、現在はエクアドルの首都キト市内の幼児センターで活動中です^^

 

エクアドルの首都キトから、はじめまして!

2018.01.29

文化

はじめまして(^^♪これからJICA世界日記を執筆させていただきます!エクアドルの首都キトで青年海外協力隊で幼児教育の活動をしている、粟島実穂と申します。読んでくださる皆さんに、エクアドルのことや活動のことなどを色々お伝えできたらいいなと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

まずは、簡単に自己紹介から・・・私は、愛知県瀬戸市の公立保育園で保育士として働いていました(帰国後は復職予定)。陶器の「瀬戸物」や、将棋で話題の藤井四段の出身地でもあります。瀬戸市には、ペルーやブラジルなどの南米や、中国やフィリピンなどのアジアから来ている外国の方たちが沢山暮らしています。私も、担任をしていた時に、自分のクラスの3分の1がペルーから来たこどもたちで、言葉が通じなくてもこどもたちや保護者の方たちと身振り手振りでコミュニケーションをとりながら話をした経験があります。そんな経験から、南米の文化や教育、スペイン語を学び、もっと彼らのことを理解したいという思いが芽生え、今に至ります。

好きなこと・・・世界中のこどもたちが大好きです!犬も大好きです!(でも狂犬病の恐れがあるので、ここでは触れません・・・見るだけ。笑)あと、カフェに行くのも大好きです!エクアドルの首都キトにはおしゃれなカフェもあって、そこでのんびりするのが癒しの時間です(^^♪またカフェ情報も後日できたらアップします。

さて、次にエクアドルのことを簡単にご紹介(既にご存じの方も多いかもしれませんが)・・・私のエクアドル行きが決まった時に、家族や友達、職場の人たちに聞かれたTOP3が「エクアドルってどこ?」「暑いの寒いのどっちなの?」「治安は大丈夫?」です。

【場所】南米大陸の左上に位置しています。上はコロンビア、下はペルーです。南米の他の国よりはやや小さめですが、有名なガラパゴス諸島もあります。ちなみにエクアドルは「赤道」という意味で、名前の通り赤道直下に位置しています!

【気候】エクアドルには4つの気候区分があり、場所によって暑いか寒いかは異なります。私のいる首都のキトは「シエラ」という気候で、「常春」と言われています。ただ、キトは標高が2850mとかなり高地なので、涼しいというか朝夕は肌寒いくらいだと思います。あと日差しが強いです!なので、日中はやや暑め、日が落ちると涼しめ、というのが私の印象です。

【治安】相当な覚悟をしてエクアドルにやって来ましたので、そこから思うと「常に注意と予防」をしていれば大丈夫(とは言い切れませんが)といった印象です。先輩隊員やホームステイ先の家族、現地の人のアドバイスをよく聞いて、バスに乗る時には携帯を防犯ポシェットに入れてお腹にはさんでおいたり、陽が落ちてから公園や人気のない所には行かないなど、日々気をつけています!

けれど、エクアドルの人たちは陽気でお世話好きであたたかいです。もちろん日本にいる時よりは気を張っていますが、安全と健康には気を付けながら、エクアドルの人たちとの交流を楽しみ、色々な経験をしていきたいなと思っています(^^♪

最後に、少し時間が経ってしまいましたが、エクアドルの年越しの様子を少しだけ紹介させてもらいます!

10月にエクアドルに到着して、クリスマスや年越しという大きなイベントを経験しましたが、こちらの人たちは家族や親戚、友達、その友達やその恋人・・・といった具合に大集合するのが好きですね。みんなでご飯を食べて、飲んで、お喋りをして、踊って楽しみます。年越しでは日付が変わる前に12個のぶどうを持って外へ出ました。すると日付が変わった途端、あちこちから花火や爆竹の音が!1年の幸運を祈って12個のぶどうを食べて、厄払いのために人形(写真のように結構リアル)を焼いて、みんなで「Feliz año nuevo!新年おめでとう!」と抱き合って、何だかばたばたと賑やかな年越しで楽しかったです!

今回はこの辺りで・・・次回は私の活動の様子や、キトの街の様子をご紹介できたらと思っています(^^♪