It is Mozambique!

RSS

藤田 絵美子
(埼玉県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
行政サービス
派遣国
アフリカ
モザンビーク ナンプラ州ナカラ市
一言メッセージ
元銀行員ですが、思い切って自分の興味のある分野に挑戦しています。モザンビークってどこなのグーグル先生?からの出発でした。

 

世界環境デー2

2017.06.11

活動

6月5日は、世界環境デーでした。

私の任地であるナカラでは毎年、環境デーを周知するための行進と、環境保護に資する活動をしています。

上記はナカラのメイン通りを、学生たちと行進している写真です。

今年は近くの海岸で、苗木を植える活動と、ごみ捨てを禁止する看板を立てました。

この日の準備から当日の活動を通して、参加者には何が残ったのか、を考えました。

確かに、先進国の先例に習い、発展途上の段階から環境保護教育・対策をすることは、モザンビークと世界の健全な発展に貢献することです。

しかし、日々の食事にも窮する人々の多い現在のモザンビークで、「ごみを減らそう」「緑を増やそう」と訴えた時に、誰が応えてくれるのか。

私たちナカラ政府の活動は、ナカラの人々の心に響いたのか。活動方法は目的に合っていたか。疑問が残りました。

ともあれ、冬まっただ中であるにも関わらず作業中は汗が流れる当地で、

様々な団体の関係者が一丸となって活動する姿は、とても気持ちが良いものでした。私も頑張りました!