コロンビア 新発見!

RSS

半田 滋
千葉県

タイプ/職種
シニア海外ボランティア
鉱業
派遣国
中南米
コロンビア ボジャカ県ソガモソ市
一言メッセージ
60才を期に思い切ってJICAボランティアに飛び込みました。またとない機会を与えていただいた皆さんに、この世界日記をお借りしてコロンビアでの出来事を報告させていただきます。

 

ディア・デ・ラ・ティエラ(アースデイ)の活動

2019.05.06

活動

地球環境について考えるアースデー(ディア・デ・ラ・ティエラ)は4月22日でしたが、私の勤務する訓練センターでは24日に環境関係の教員、訓練生で植樹をするイベントがありました。

開会式では教員、ソガモソ市で活動するボランティア、兵士の挨拶がありました。コロンビアの軍隊では環境保護の活動にも力を入れており、10人近くの兵士が参加していました。

私の所属するSENNOVAの人員は10人で、全員で5本の苗木を植樹しました。

訓練センターの土壌は粘土質のため、腰痛に不安のある私は穴を掘るのを若者たちに任せて手伝いに専念していました。

約一時間で苗木を植え終え、活動は終了しました。

将来機会があるかどうかはわかりませんが、私の選んだ木が大きく育っているのを見てみたいと思いました。

以上、今回はアースデーの活動についてのご紹介でした。