人類みなアミーゴダイアリー in BRASIL

RSS

廣瀬 拓哉
(大阪府)

タイプ/職種
日系社会青年ボランティア
野球
派遣国
中南米
ブラジル サンパウロ州 インダイアツーバ市
一言メッセージ
人が温かい大阪から,これまた人情に厚いブラジルへ! 『将来に活きるTEAMをつくる』をモットーに,野球の指導を通し,国と国・人と人が繋がる活動を目指します。

 

待ちに待ったユニバ~日本遠征20~ さわやかNo,69

2019.06.11

人 文化 活動 生活

【疲れるまで遊べー!!】
活動最終日は,みんなお待ちかねのユニバーサルスタジオジャパンへ!!

朝起きた時点で小雨の大阪。
あいにくのスッキリしないお天気。これまで休む間も無く活動している子どもたちもさすがに疲れが溜まってる頃。
でも,起きるやいなや「早く行こう!はよあそぼ!」と出発を1秒でも早くと促してくる子どもたち。
『わかった!じゃあ早く歯磨いてお布団たたんで』と言うと,バッと起きて高速マッハで支度を始める子どもたち。

子どもたちにとって,“ユニバの日”はずーーっと楽しみにしてた日。野球をすることはもちろんだったけど,ユニバで遊ぶことも彼らの大きな目的でもありました。

年パス除外日の雨の日ということで,パーク内もどちらかというと空き気味。10時前に到着して,2組に分かれて行動開始!
まずは,ハリウッドドリーム・ザ・ライド。入り口すぐの大きなジェットコースターに挑戦。聞くところによると,ほとんどの子が,こうした巨大テーマパークは初めてだそう。でも,怖がらずにジェットコースターに並べるのはすごいな!と個人的に感心しました。ジェットコースターを乗り終えると,子どもたちのテンションも爆上がり!
ちょこちょこ食事を挟みながら,「次はスパイダーマン!」「次はハリーポッター行こう!」と,止まらん止まらん。

雨が降っていようとおかまいなしで,ガンガン引っ張られていく大人チーム。気が済むまで遊べばいいさ!


フライングダイナソーに乗る前の,ガブリエルとギレーミそしてビクトールの“息できてるか?”と突っ込みたくなるほどの緊張した顔。
明日が誕生日のエミリー。Happy Birthdayのシールを貼ってもらい,クルーの方々に「おめでとう!」と声を掛けてもらい,「最高の日やぁ〜!」と嬉しそうな顔。
どの瞬間も子どもたち本当にいい顔してました!

エネルギー無限の子どもたち。楽しみにしていたユニバも大満足の様子でした!!

最終日,子どもたちと最高の1日を過ごすことができました。楽しかった!

【堪能!大阪の味】
ユニバを出る頃にはすっかり夜に。時間帯的にも小腹の空いた時間だったので,たこ焼き食べて帰ろうと,ユニバ前のTAKOYAKI PARKへ。

大阪に来たからには,“大阪の味”を。アッツアツのたこ焼きをみんなで頬張りながら食べました。
食わず嫌いの激しい,ホドリゴ。白ご飯が好きじゃない〜など,この遠征でもたくさん色んな食べ物に挑戦しました。そんなホドリゴ,このたこ焼きがお口にあったようで,誰よりもばくばく食べては,「もうおかわり無いの?もしあるなら,おれ食べるで!」と。

これが大阪名物!気に入ってくれたのなら良かった!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次回 日本滞在最終日 『エミリー誕生日会・旅を振り返って』へ続く... 
  https://www.instagram.com/h_taku0225/?hl=ja
  ↑ 上のリンク(Instagram)からさらに多くの写真を見ていただけます。