ゆったり、笑顔で、オブリガード!(今泉隊員は帰国しました。)

RSS

今泉 友秀
(兵庫県)

ボランティア/職種
日系社会シニア・ボランティア
野球
派遣国
中南米
ブラジル サンパウロ州サンパウロ市
一言メッセージ
高校の世界史教師がサッカーの国で野球と奮闘しています。活動の様子はもちろん、日本人のイメージと異なるブラジルや、「へぇ~そうなんだ」ということを面白おかしく伝えていきます。

 

♬ラースト、クリスマス...♪ 暑い~夏のXmas!

2018.01.06

文化 生活

みなさん、夏のXmas!想像できますか?私は日本人だなと思います。寒くて、人が寄り添いながら、イルミネーションの中を歩く…これですよね。音楽は流れ、イルミネーションやディスプレイはありますが、、、暑いんです。南の方へ行くと涼しいのでその雰囲気は違うかもしれませんね。とにかく、2回目ですが、やっぱり今年もXmasがなかったように感じます。今年は、特に30度以上あるビーチにいたから余計かもしれませんが。そのビーチで、サンタクロースが子供たちと記念撮影したりしていて、不思議です。半袖・半ズボン。でも、サンタさんは、いつもの長袖・長ズボンでした。

日本と違っていいなと思ったことがあります。お店が閉まります。基本的には、家で家族と過ごす日なので、観光地でも閉まっている店が多かったです。24日、25日と。観光客も分かって来ています。ホテルや開いてるレストランで過ごします。日本で例えると、お正月です。今はお店も元旦から開いてますが、私が子供の頃は11日はほぼ休みでした。だから、みんな家で集まるか、初詣です。家族で過ごしていましたね。日本もそうすればいいんではないかなと、ふと思いました。家族を大切にしている、とにかく家族第一のブラジルを感じられた日でした。最後に、ひとつ話しを。ブラジルでは、サンタクロースをPapai-Noel(パパイ、ノエル)と言いますが、訳すと「クリスマスのお父さん」です。なんか、好きです。かわいらしいですね。

ショッピングセンターに なんと移動式の室内観覧車。なかなか日本にはないですよね。ほぼ全部に人が乗っているので、ちょっと動いたら止まる!で一周が終わります。見ていて、回したって~と思いました。