ミャンマー未来日記

RSS

井上 満
(岡山県)

ボランティア/職種
シニア海外ボランティア
体育
派遣国
アジア
ミャンマー ヤンゴン市
一言メッセージ
前ケニアJOCV、現ミャンマーシニアです。アフリカとアジアの違いやスポーツ隊員の日常を伝えれたらと思います

 

月に1回のスポーツテスト

2018.09.10

文化 活動

日本の学校では、多くの場合スポーツテストは年1回程度だと思いますが、ここヤンゴンの配属先では、月に1回スポーツテストがあります。しかもその内容が厳しい。腕立て伏せ2分、腹筋も2分など(2分も必要??とも思いますが…(笑))、大人でも全力では厳しい長い時間です。また、100m走、400m走、800m走、立ち幅跳びなどもあります。さすが選手育成学校。あ、でも、反復横跳びはないですね。

そして、スポーツテストが終わると、そこは子供たち。この右側の子、U-16女子サッカーの代表に選ばれて大会に出たこともある経験の持ち主ですが…、気持ちを切り替えて、この後、空気入れをマイクにして熱唱します。テストのときの真剣さとのギャップがすごい(笑)

さらに6月のスポーツテスト終了後は、総合格闘技One Championshipというのを、学校の生徒たちと観戦に行かせてもらいました。生徒達は入場口に陣取って、自分は席を与えてもらいました(*^^*) メインイベントはミャンマー人チャンピオンに日本人選手が挑むということで話も自然に盛り上がりましたが、結果、日本人がKO負け。会場が大盛り上がりの中、私だけ、複雑な気持ちでした。でも、良い経験をさせてもらいました(*^^*)