ドドドドドミニカ共和国

RSS

石川 雅啓
(茨城県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
学芸員
派遣国
中南米
ドミニカ共和国  サント・ドミンゴ
一言メッセージ
首都の国立人類学博物館で収蔵品の目録作成に主に取り組む、キャピキャピの新卒です!試行錯誤の活動や日々の生活を書き記していきたいです。

 

注記です!

2016.11.15

文化 活動

今日は注記という作業についてご紹介します。

注記とは、遺跡名や調査区、地層の順序や発掘された日付などといった大切な情報を遺物に記入することを指します。文字を書くと遺物を汚してしまうのではと思われる方もいるかもしれませんが、もし紙に書かれた記録やデジタル化されたデータを紛失したとしても、注記された文字があればどこで発掘されたものかは一目瞭然なのです ( ̄^ ̄)

器面へは白のポスターカラーをつけて筆で記入したあと、文字が消えないようニスを塗るのが一般的です。文字は目立たないところに書きます。ポスターカラーや筆、ニスは日本から持参しましたが、ドミニカ共和国内でも売られていることがわかりました。

こんな感じです!もとは石器にこの地名が書かれた紙がテープでペタッと貼りつけてあったのですが、もしその紙がはがれたら出土地の情報は失われてしまうと思ったので直接記入してみました。本当はもっと小さく書いたほうがいいのですが、小さなことを気にしない人が多いドミニカでは、これくらいでちょうどいいかな~。なんて思ったりして(・・;)