キリバス marurung(元気)日記

RSS

嶋谷 南/中山 未来
(山口県/長野県)

タイプ/職種
青年海外協力隊
助産師/看護師
派遣国
大洋州
キリバス 南タラワ地区
一言メッセージ
青い空の下、限られた資源の中、小さな島国キリバスでたくましく生きる2人の医療隊員の日記です。生活の様子や活動の様子など紹介します。

 

お花の冠を作りました

2018.12.03

文化

Mauri! 嶋谷がお送りします。

今回は「お花の冠作り」について話そうと思います。 いつもキリバスダンスを学びに行っているお家のコミュニティで、小学校卒業を祝う宴会をするとの事で、私もお花の冠を作るのを手伝わせてもらいました。

このお花の冠は、このように何かお祝いごとがあったり、来客が来た時に準備します。 お花の冠は頭にかぶったり、首にかけたりします。 準備するものはパンダナスの葉と色とりどりのお花です。

まずパンダナスの葉を茹でます。茹でた後に乾燥させます(しっかり乾燥させるのに数日かかるので、前もって準備しておく必要があります)。この完成させたものを割いて編むと、これが花の冠の紐になります。 この紐を足の親指にかけて固定し、色とりどりの花を入れ込み少しずつ編んでいきます。 私は今回初めて編んだので形がいびつになりました。編むのはとても楽しかったです。先生はとても綺麗に編んでいました。さすがです。

コミュニティの女の子が私が作ったお花の冠を首にかけてくれました。

また機会があればまたお花の冠作りに挑戦したいと思います。