みやたかの太陽とガーナと、  (宮崎隊員は帰国しました。)

RSS

宮崎 貴芳
(愛知県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
電子工学
派遣国
アフリカ
ガーナ イースタン州イーストアキム郡ククラントゥミ
一言メッセージ
太陽光発電でみんなと一緒にガーナの未来を照らしていきたいです。We can do it!

 

帰国、そして赴任先の今後

2017.04.09

Activity 活動

皆さん、こんにちは。
ガーナでソーラー発電教育のアシストをして「いた」みやたかです。

半年延長を含む2年半の活動を終え、3月末に日本に帰ってきました。
今回は、クラブの今後について書こうかと思います。
因みに写真はJICAガーナ事務所で行った最終活動報告のものです。

Hello, I'm Takayoshi Miyazaki.
I have been a Japanese volunteer working for a technical school
as a solar energy education advisor in Ghana, Africa for 2 and half years. I finished my volunteer work and went back my home country, Japan last month. This is the final update of my blog so I introduce the next step of our solar activity in my assigned school.


170408-02.jpg

現地メンバーによると学期末テストのため現在ソーラークラブは休み中。
今後はガーナの教育省と本教育の計画や単位について相談し、9月の
新学期には授業として実施しよう!とのことでした。

Now they are suspending the solar club due to the examination period. They are going to discuss solar technology education with Ghana Education Service and want to start the education as part of class at school in this September.


170408-03.jpg

協力隊員の後任に関してですが現在2017年春募集に要請が出ています。
ここにも書いた通り、ラボのソーラーシステムは現在問題なく稼働中。
そのため停電なく安定して活動ができます。皆様のご応募お待してます。

In terms of my successor, now they are looking in JICA official site. Now the 2 solar systems we launched are working well without any troubles.Therefore, the successor doesn't have to think about power cut in activity.


170408-04.jpg

さて、本サイトでブログが開設された当初から今まで執筆してきました。
皆様に見守って頂いたおかげで良い形で締めくくれたのではと思います。
「ブログ読んでました!」と聞くことが本当に活動の励みでした。

When this JICA volunteer diary site was started, also I started to post here. Thanks for all kind readers, we solar technology members got good result in this volunteer period. I was very happy when I heard "I have read your blog !" in Ghana.


170408-045.jpg

このブログを読んでくれていたみなさんが、
「ガーナで太陽光発電教育やっている隊員さんの記事があったなぁ。」
と記憶の片隅に残して頂ければ、これほど嬉しいことはありません。

Also I'm very happy when you think abroad like volunteer, Africa and remember my blog someday.


170408-05.jpg

皆様、またいつかどこかでお会い出来ることを楽しみにしています。
不定期更新ではありましたが、末永くご愛読、ありがとうございました。

I'm looking forward to be able to meet you again sometime somewhere. Thank you very much for reading this blog for a long time. Bye! :)