Mori先生のLet's go! ヤップ島!

RSS

森 洋貴
(大阪府)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
体育
派遣国
大洋州
ミクロネシア連邦 ヤップ州ヤップ島
一言メッセージ
太陽の暑さと人の温かさが自慢のヤップ島。国際大会の準備、陸上競技の指導、小学校での体育授業などをしています。ヤップから東京五輪へ!

 

体育の授業があるという事

2017.09.09

活動

日本では夏休みが終わり、スポーツの秋、文化の秋、食欲の秋に差し掛かっている頃でしょうか?

ここヤップ島では9月からが新学年です。
久しぶりに子どもたちの顔を見ると、相変わらずの元気な様子。こちらもパワーをもらえます!

私と学校との関わりですが、島の10校程度の小学校を巡回しながら体育の指導をするという、いわば巡回型体育教師です。
一校に深くかかわることは難しいですが、島の多くの子どもたちと関わりを持てるというプラスの側面もあります。
この巡回型指導のおかげか、島のどこに行っても「モリセンセー!」と声を掛けてもらえるようになりました。

今、各校で取り組んでいるのはサッカー。
日本はFIFAワールドカップ出場決定に歓喜しているころかもしれませんね。
こちらはワールドカップの存在さえ、ほとんど知られていない…
聞くところによると数年前までサッカー自体を知っている人がほとんどいなかったとの事。
ですが、熱心なオーストラリア人指導者が地道に指導し、今では島の子どもたちのみんなが知るスポーツになったようです。
陸上競技もそんな風に浸透してほしい。
また競技普及に対する思いを強くするきっかけになりました。

さて子どもたちは久し振りの体育の授業がうれしい様子。
基本的な運動から始めましたが、どれも笑顔で取り組んでくれて、和気あいあいとした時間が流れました。

今後は限られた時間の中で、とにかくボールに触れる機会を増やしたいと思います。
練習し上手くなる。その中で自信をつけてもらえるように指導していきたい。
心を新たにした新学期です。