アフリカ野球 ウガンダ野球(長谷隊員は帰国しました。)

RSS

長谷 一宏
(東京都)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
野球
派遣国
アフリカ
ウガンダ ワキソ県ガヤザ
一言メッセージ
2014年10月より現地にて活動。2020年東京オリンピック出場を目指し、選手と共に頑張る日々です

 

松山東高等学校来ウ

2016.01.18

201512月に愛媛県松山東高校から同校のプログラムの一環で生徒さん達が来ウしました。松山東高校は文部科学省より「スーパーグローバルハイスクール」に指定されており、将来国際的に活躍できるグローバルリーダーの育成に力を注いでいます。

勉学はもちろんのこと部活動にも力を入れており、各部活動が活発に活動を行い大会等で高い成績を残しています。野球部は2015年の春の甲子園大会に出場しました。

さて、高校生のグラウンド訪問当日です。まず用具の寄贈が行われました。ここウガンダではまだ野球用具が生産されていないため非常に貴重です。全員でお礼を述べた後、ウォーミングアップをし、試合へ。ホームランも出て、互いに取って取られての好ゲームとなりました。試合後はブルーシートの上で昼食をとりながら歓談。ウガンダ選手達にとっては異国で生活する同年代との交流がとても楽しいようでした。

ウガンダまで足を運んでいただきありがとうございました。人と人との心を繋ぐためのツールとしてスポーツが果たす役割を感じていただけたのであれば嬉しく思います。質問をたくさんいただきましたが、若くして国際問題に関心を持つみなさんに僕のほうから質問したいことがたくさんありました。また、日本で再会できること楽しみにしています。その時までお互い頑張りましょう。これからも応援よろしくお願いします!