Hiro! Di ブルクンバ

RSS

中ノ瀬 寛明
(長崎県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
環境教育
派遣国
アジア
インドネシア 南スラウェシ州ブルクンバ県
一言メッセージ
「国際協力を仕事にしたい」…から思いを行動に。何もかも新しいことばかりですが一歩ずつ。

 

地元の市場に行ってみた!

2018.08.02

生活

インドネシアに秋はありませんが、

ここ最近のブルクンバは、夜になると涼しい風が吹き、

とても過ごしやすく、心地のよい気温になります。

昼間が暑いのは変わりありませんが、

去年と比べると今年はとても涼しく感じます。

さて今回は地元の市場に足を運んだ時のこと。

現在はホームステイ生活をしていて、

3食の食事はいつもホームステイ先のお母さんが作ってくれます。

そのため、なかなか地元の市場をうろうろ歩くことがこれまでなかったので、

足を踏み入れてみることに!

街の中心部にはいくつか市場はあるのですが、

この日足を運んだ市場では、魚や野菜はもちろん

古着、ほうきやバケツ、石鹸など数多くの日用品も販売されています。

地元の多くの人で賑わい、とても活気があります。

市場で日用品を売っている方にこの市場について聞いてみると、

6時からお昼の12時まで市場は開かれているとのことで、

街の中心部以外の場所からも多くの人が物を売りに

この市場に集まっているそうです。

また話を聞いた方のご兄弟は自動車の機械関連の仕事で、

日本に3年ほど住まれたことがあるとのこと!

こうした出会いがあるのも

なんだか面白いものだなと思いながら、市場を後にしました。