子連れジャマイカ滞在日記

RSS

フィネルップ 尚子
(富山県)

ボランティア/職種
シニア海外ボランティア
日本語教育
派遣国
中南米
ジャマイカ キングストン市
一言メッセージ
9歳の娘を連れてジャマイカに赴任し、大学で日本語を教えています。人手もお金も足りない大学で、安く効率的に日本語を学ぶ方法を模索しています。

 

小学生のDJライブ誕生会

2018.11.27

生活

 土曜日に宿題を終わらせてから少し遅れて娘の同級生、10歳のジョシュア君の誕生会に行くと、もう会場はディンドンのショルダーフリングで老若男女大盛り上がり。ディンドンは写真中央のジャマイカ人ダンスホールレゲエミュージシャン。彼が生み出した右肩を前に突き出すダンスは、ショルダーフリングと呼ばれ、写真左のウサイン・ボルトやダンスホールレゲエミュージシャンのシェンシアだけでなく、街角の小学生ダンサーをも虜にしています。先日ディンドンが娘の学校の運動会でサプライズ公演をしたときには、父兄も教師も学生も踊り狂いました。大学で学生に教えてもらっていた私も学校の休み時間に友だちと踊っている娘もなんとか参加。

 暗くなるまで踊って泳いでトランポリンで飛び跳ねて、エアー遊具で芝生の上を転げ回り、ケーキカットの時間となりました。この辺は世界共通ですね。

 日はとっくに暮れましたが、子供たちは、とどまるところを知りません。宴もたけなわでDJが選んだのは、ヒップホップ・クイーン、ニッキー・ミナージュの『バ・バ・ブーン』。写真右がニッキーの『バ・バ・ブーン』のオフィシャルビデオのワンシーン、左は娘が小さいときに遊んでいた中国製立体パズル。インド系の血が入っているニッキーが、左腕の中国語の入れ墨を見せると、ユニコーンのコスプレも、龍にしか見えません。そのせいか、中国育ちのの娘はこのビデオが大好きです。それにしても、バルバドス出身のリアーナといい、トリニダード出身のニッキーといい、カリブ出身の歌姫の開放的で伸びやかな歌声は、カリブ海に育まれたのでしょうか。ジャマイカに来た時はうるさいだけだった彼女たちの歌声が心地よく聞こえるようになって、ディンドンのショルダーフリングができるようになって、ジャマイカの生活も楽しくなりました。