子連れジャマイカ滞在日記

RSS

フィネルップ 尚子
(富山県)

ボランティア/職種
シニア海外ボランティア
日本語教育
派遣国
中南米
ジャマイカ キングストン市
一言メッセージ
9歳の娘を連れてジャマイカに赴任し、大学で日本語を教えています。人手もお金も足りない大学で、安く効率的に日本語を学ぶ方法を模索しています。

 

バレンタインデー

2018.02.15

生活

 今日はバレンタインデー。朝起きてリビングに行くと、食卓には、娘が準備した朝ごはんとチョコレートが。先月10歳になった娘。なんと孝行娘に育ったことか。ジャマイカでは、灰の水曜日にあたる今日は、祝日です。娘の学校も、私の大学も、お休みです。キリスト教徒の方は断食されるという今日、バナナスムージーとチョコレートをいただきます。

 今日は一日娘を独り占め。まずはプールでひと泳ぎ。泳ぎの合間に、娘はココアを、そして私はコーヒーを。もちろん、ココアはナツメグやシナモンなどスパイスの入った、ジャマイカンホットチョコレート、そしてコーヒーはラム酒入りブルーマウンテンコーヒー。

 午後には少しお散歩に出かけます。ほんの15分車を走らせて、ブルーマウンテンのふもとに到着。美しく緑色に輝くジャマイカの国鳥、ドクターバードが飛び交う中で、川遊び。