ベトうし日記

RSS

大藤 壮輔
(宮城県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
獣医・衛生
派遣国
アジア
ベトナム ホーチミン市クチ郡
一言メッセージ
ベトナムの片田舎で牛専門の獣医師として活動しています。活動のことはもちろん、ベトナムの文化や風習、人柄や日々の生活を紹介していきたいと思います。

 

新年あけてません

2018.01.03

文化

新年あけましておめでとうございます。

戌年ですね。

写真は隣人の飼い犬が先月産んだ7つ子たちです。

ベトナムにきて2度目の年越しとなりました。

月日の経つのは早いものです。

ベトナムではお正月が2度あります。

テッタイ(Tết tây)とテッター(Tết ta)です。

前者は「西洋の正月」という意味で、陽暦の正月です。

後者は「私たちの正月」という意味で陰暦、日本でいう旧正月です。

ベトナムのカレンダーには陰陽両方の暦が書かれており、主に仏教行事では陰暦が重視されます。

一方、学校や仕事など一般生活においては日本やほかの多くの国々同様陽暦に従います。

ということで、2つのお正月でもより大切にされるのはテッターの方です(都市部や観光地ではテッタイでもいろいろなイベントをやっているようですが)。

テッタイのお休みは1日だけで、テッターは5、6連休となります。

2018年の年明けは陽暦の2018年2月16日。

2年の隊員任期で2度来るテッターですが、去年は旅行に行っていたので今年は最初で最後の任地での年越しをしたいと思います。