とどけガーナ暮らし

RSS

大橋 麻実
(愛知県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
PCインストラクター
派遣国
アフリカ
ガーナ イースタン州ンクワティアクワフ
一言メッセージ
カカオの木が広がるガーナ、イースタン州の高校でICT教員として活動しています。日々のドタバタガーナ暮らしを少しずつお届けしていきます。

 

ダンス×ネット中継

2018.11.29

Memamo aha!(みなさん こんにちは)

今回は、ジャパンウィーク第二弾!

ダンス交流イベントの様子をお届けしたいと思います。

“配属先の学校でイベントやりませんか?”

と、大使館の方から声をかけて頂き、

今回日本から、ダンサーの中込さんを招いたワークショップを開催!

中込さんは、『世界とつながるダンス教室』の創設者で、

「国や言語や文化の違いを超えて、世界中の子供たちが出会い、

学び、友達になれる社会を作りたい」

ということで、世界中でワークショップを開き、

子供たちをつなぐ活動をされている方です。

今回は、“日本とガーナの子供たちをダンスでつなぐ”

イベントの一環で、配属先の高校まではるばる来て下さいました。

Skype交流をしてくれたのは、千葉県野田市の学生さんたち。

お互いのダンスを見せ合ったり、

日本、ガーナのことを質問し合ったり…。

「ガーナってどんなイメージがある?」

「好きな料理は何?」

「日本のアニメ知ってるよ!」

と、ここぞとばかりに次々話し始める生徒たち。

みんな本当にいい顔しています。

アフリカあるあるですが、

途中電波があまり良くなく、

途切れ途切れの場面も多く…

ですが、彼らの笑顔に救われました。

無事繋げられてよかったなぁ。

最後は、中込さんのダンスを真似しながら、

みんなで同じダンスを踊ることに。

素敵な一体感に拍手!!

Skype交流後は、中込さんと生徒との交流。

ダンスを教えてもらったり、自分たちのダンスを披露したり。

いつでもどこでも曲がかかれば、体が動き出しちゃう!

ぐらい、ダンスが大好きな生徒たち。

最後まで疲れ知らずのノリノリでした。

今回、ご協力いただきました方々、

貴重な体験を本当にありがとうございました。

生徒にとっても、自身にとっても、忘れられない一日になりました。

この後も、中込さんは、ザンビア、ルワンダへ。

アフリカの西と東では、また文化も違うので、

その国々独特の交流ができて、面白そうですね!

以上、ダンス交流イベントについてお届けしました。