薬剤師のウガンダ秘境滞在日記

RSS

岡本 芙美
(兵庫県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
薬剤師
派遣国
アフリカ
ウガンダ カプチョルワ県
一言メッセージ
ウガンダ,カプチョルワ県唯一の薬剤師として医療の質の向上のため試行錯誤しています。現地語でモチモチ、日本語でぼちぼち前へ進んでいきたいです。

 

結婚式

2017.12.06

文化

 前回の記事でイントロダクションを紹介しました。

 今回は結婚式について紹介します。

 結婚式はカプチョルワタウンの教会で行われました

 花婿であるカプチョルワ病院薬局長は、ケニアでDispencer資格(薬局調剤師。日本にはない資格)を取った人です。

 そのためケニアからも友人が駆けつけていました。カプチョルワ県はケニアとの国境に近く、よく行き来されています。

 私も司会者に「日本から」と突然紹介されてしまい、会場は盛り上がりました。 

 上の写真は会場と新郎新婦に付き添いの子供たちです。良い天気でした!

 ウェディングケーキのファーストバイトは手づかみで! 冷蔵庫がなかったり停電が多いのでケーキはパウンドケーキです。
 3枚目の写真は新郎の膝に座ってケーキを食べさせてもらった後の二人の笑顔です。

 お祝い事があるとすごく嬉しいですね。
 アフリカで結婚式に参加とい貴重な経験ができて本当に楽しかったです。
 二人の幸せを祈っています!!


 最後まで読んでいただきありがとうございました。
 ケイタボン(現地語でありがとう)