ルワンダ AMAHORO日記

RSS

太田 景子
愛知県

タイプ/職種
青年海外協力隊
野菜栽培
派遣国
アフリカ
ルワンダ ブゲセラ郡ニャマタ
一言メッセージ
野菜栽培隊員として活動中。少しでもルワンダの方の力になれたらと、試行錯誤の毎日です。日本からは遠く離れたルワンダの事を知ってもらうきっかけになれば嬉しいです。

 

任地のマラソン大会に参加!

2019.06.28

人 生活

Muraho! 皆さんこんにちは。

先日、私の任地ニャマタで開催されたマラソン大会に他の隊員とともに参加してきたので、その様子をお伝えします!私は特に走ることは好きではないのですが、今回は任地でのイベントということで、短い8kmの部門に参加しました!

前日まで、「当日の出走時間などのスケジュールは分からない」と言われたのがさすがルワンダ・・。とにかく朝7:30に来て!ということだったので当日は朝早起きをして皆で会場へ向かいました。あまり参加者もいない人が少ない大会かな・・と思っていましたが、会場に行ってビックリ、参加する沢山の地元ルワンダ人で会場はごった返していました。

一緒に働いている郡庁の職員や、近所のホテルで働いているお姉さん、近所の子供たち、私の家の大家さんも参加していました。そうこうしているうちにお祭りのような雰囲気でマラソン開始!しかしさすがルワンダ人、お祭りの雰囲気の中でもスタートダッシュが早い!私達日本人はあっという間に最後を走ることに…笑。

途中、沿道から「マホロ―」と(私のルワンダネーム)名前で応援してもらったり、シノワ―(中国人)といつもの呼びかけを頂いたり(笑)、沢山の地元の人に応援してもらいながら、途中歩きながらもなんとか走り終えました!驚いたことは、ルワンダ人は平気でレースを途中でやめてドロップアウトする人が多いこと。「一緒に頑張って完走しよう!」と約束していた同僚は、私が走っていたら、いつのまにかレースを中断し沿道で応援する側になって「マホロ頑張れ~」と言っていて、笑ってしまいました。 

今回のマラソンでは、8kmの他にも、3km20km、自転車レース部門、車いす部門がありました。3km部門は郡のトップである郡庁(メイヤー)や郡庁の偉い方々と小学生が走っていました。小学生が走る姿は一生懸命でみんなとても可愛かったです。自転車レースも非常に面白く、ロードバイクに乗ったプロの人たちが何人も走るのかな?と思っていたら、普段自転車タクシーをしている地元のお兄ちゃんたちがママチャリで爆走するレースでした(笑)いつも道端で陽気に話しているお兄ちゃんたちが真面目な顔で自転車を漕いで競っていて、新たな一面を垣間見ることができました。

そして、走った後は隊員数名でヤギを食べに!走った後のジュースとヤギは最高においしかったです!(ビールは自粛)

ブゲセラマラソンは初めての参加でしたが、思ったよりも地元感たっぷりのアットホームな大会で、普段沢山のルワンダ人に囲まれているからこそ、ここで楽しく生活させてもらっているのだと再認識することができました。そして、こんな自分の任地がますます大好きになりました♡ 来年もまた出場したいです!

写真1:スタート&ゴール地点

写真2:自転車レースの様子

写真3:子供レースの様子