O,Cameroon!-カメの村からカメ通信-

RSS

尾関 康平
(愛知県)

タイプ/職種
青年海外協力隊
コミュニティ開発
派遣国
アフリカ
カメルーン 西部州バントゥム村
一言メッセージ
「ウズィーア!(こんにちは!)」カメルーンの小さな村で暮らしています。活動の話からカメルーンの文化まで、マイペースに紹介していきます!!

 

8.活動紹介 手洗い啓発活動~ラジオ編~

2019.03.19

活動

Bonjour!(こんにちは!)前回に引き続き、手洗いの活動を紹介します。

表紙の写真はカメルーン鉄道の車窓からの風景です。

前回は、カメルーンの幼稚園や小学校における、手洗いの啓発活動を紹介しましたが、今回はラジオを通した活動です。

カメルーン人は暇な時があれば、よくラジオを聞いています。仕事をしながらラジオ、ビール片手にラジオ...など。それに着目し、周りのボランティアと一緒に地域のラジオ局にお邪魔して、主に子供達向けに週に1回の頻度で啓発活動を行っています。

内容は、前回のブログで紹介した、「手洗いの歌」や「手洗いの仕方」などを紹介しています。番組は生放送(生放送であればタダで放送可!)の為、少し緊張しますが、陽気なカメルーン人DJと共に楽しんで番組をお届けしています。(語学に不安があるのでカンペも用意しています 笑。)

また、番組の最後には、手洗いの授業で録音した村の幼稚園や小学校が歌う「手洗いの歌」も紹介し、少しでも多くの人に聞いていただけるよう、工夫しています。

カメルーン人からは「ラジオ聞いたよ!よかった!」という声を頂いたり、道を歩いていると手洗いの歌を歌っている生徒がいたりとラジオ番組の反響がジワりと感じられます。

そしていずれは、我々ボランティアの手を離れてカメルーン人自らで手洗いの番組を続けてもらうのが現在の願いです。