東ティモール的日常

RSS

迫田 亮太
(兵庫県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
合気道
派遣国
アジア
東ティモール ディリ県ディリ市
一言メッセージ
大好きな合気道で人の役に立てる喜びを噛みしめながら、東ティモール国家警察訓練学校で合気道の指導を行っています。

 

トッケイ

2018.09.27

生活

東ティモールやインドネシアでは、
トッケイやカッケイと呼ばれるヤモリ。
山に住むやつと、人家に住むやつがいる。
山に住む方のやつはすごく美味しいらしい。
うちの大家さんが最近トッケイを捕まえて来ては私に食べさせようとする。

トッケイ捕まえて来たよ先生(私は東ティモールでみんなに先生と呼ばれています)
食べて!鶏肉と同じ味で美味しいよ!

私は困った顔をしながら、鳥肉と同じ味なら鳥を食べたいと答える。

駄目だ!ティモールにいる時はティモールの物を食べないと駄目!いや、食べる必要がある!

半分本気、いや半分以上本気の顔で迫ってくる大家さん。
多分これは8月に一緒に日本に行った時に私が無理やり面白がって刺身を食べさした仕返しだと思われる。
生の魚なんか食べれない!と言う大家さんに、日本にいる時は日本の物を食べないと駄目、いや、食べる必要がある!と食べさせた。大家さんは箸で掴んだ刺身を睨みつけた後、私を睨みながら、先生もティモールに帰ったら絶対に猿とコウモリとトッケイを食べさせるからな!と泣きそうな顔で刺身を食べた。多分あれをまだ恨んでいるんだろう。食べ物の恨みは怖い。