笠戸丸の風

RSS

清水 邦俊
(千葉県)

タイプ/職種
日系社会シニア・ボランティア
学芸員
派遣国
中南米
ブラジル サンパウロ州サンパウロ市
一言メッセージ
日系移民の歴史、アーカイブズ、サンパウロでの衣食住、はたまた日本の歴史の四方山話を綴っていきます。

 

第16話 日本移民五十年祭の歌

2019.05.09

活動

資料整理をしていたら、このような資料が出来てきました。

【1枚目の写真参照】

1958年の日本移民五十年祭のために作曲された歌です。

同祭が1958年の何月何日、どこで、どのような催しだったのか詳細は不明ですが、そのなかで歌った曲だと思います。

【2枚目の写真 開いて左ページ】

【3枚目の写真 開いて右ページ】

以下に歌詞を掲載します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

越えてきた幾山河よ

はるばると旅のあと

荒野ひらいた人のいさおし

美しくとこしえに

五十年を祈りのしるし

拓かれた野に山に

はらから栄え結びもかたく

ゆたかなる恵いま

手を組んでいざもろ共に

黄と緑 紅と白

和める国のすみゆく空に

旗の色 歌の声

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このような曲調だったのでしょうか。

それではまた

 ~笠戸丸の風を受けて~