行政サービス隊員 活動報告

RSS

白川 智久
(北海道)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
行政サービス
派遣国
アフリカ
ボツワナ ハボローネ(首都)
一言メッセージ
JICAボランティアに参加して、自分の世界が広がるのを日々感じつつ、活動しています。私の体験を少しでも共有出来ればと考えております。

 

残り9か月半

2017.06.05

生活

 私の任期も残り9か月半になりました。ボツワナでの生活も2年目に入り、昨年よりは安定した生活を送れていると思います。南半球のボツワナではこの時期冬の真っ只中で、本日の朝の最低気温は4℃ほどで、うっかりすると風邪をひきます。厄介なのは昼の気温は25℃程度までなるため、気温差に対応しなくてはなりません。1年目の冬は空気の乾燥と予想外の気温の低さに上手く対応できず風邪をこじらせてしまいました。7月・8月まではまだ寒さが続きます。新たにボツワナに赴任される方は防寒具のご用意を忘れずになさって下さい。

 写真は私の住むフラットからの夕日を撮影したものです。日本の冬同様17時半ごろにはすっかり暗くなります。ボツワナでの生活に慣れてきましたが、1年目と変わらずに夜間の外出は基本的に行わないというルールに則って毎日を送っています。16時半で仕事は終わりますが、帰宅後は2年の任期を終えた後のことを考え、今から準備をしています。残り9カ月半を有意義なものに出来ればと思っています。