行政サービス隊員 活動報告(白川隊員は帰国しました。)

RSS

白川 智久
(北海道)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
行政サービス
派遣国
アフリカ
ボツワナ ハボローネ(首都)
一言メッセージ
JICAボランティアに参加して、自分の世界が広がるのを日々感じつつ、活動しています。私の体験を少しでも共有出来ればと考えております。

 

先週の出来事

2017.11.12

 先週、Khama大統領が議会にて最後のstate-of-the-nation addressを行いました。日本における首相による施政方針演説にあたるものと言えます。予算の審議を行う国会は来年2月に開催されます。その際には、財務大臣によるBudget Speechが行われます。

 今回の演説の中で、khama大統領は来年3月に退任し、4月以降は現副大統領のMr.Masisiが大統領の職に就くと言明されました。昨年から新聞報道等で、次期大統領の座を複数名の人物が争っているとされていましたが、大本命の人物が大統領の地位に就くようです。

 新聞記事によれば、Mr.Masisiはsecurityに不安を持っていると伝えています。昨年、搭乗予定だった軍用機が行方不明になり、墜落した状態で発見されたという事故が念頭にあるようです。現大統領は元ヘリコプター操縦士ということもあってか、頻繁にヘリを利用してボツワナ各地を訪問していますが、次期大統領はどのような移動手段を採用されるのかも注目されるかもしれません。

 肝心の政策について、現大統領の抱えていた問題(首脳級の会談・会議への出席を回避すること)を解決し、現大統領とは異なる手法で政治を前に進めるだろうと記事は伝えています。ちなみに、写真を見るとわかりますが、与党BDP(Botswana Democratic Party)の党カラーは赤です。対する野党第一勢力の党カラーはロイヤルブルーです。大臣プレゼンには、国旗色のライトブルーor赤が欠かせません。