ニカラグア野球日誌

RSS

鈴木 聖哉
(岩手県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
野球
派遣国
中南米
ニカラグア マサヤ県ニンディリ市
一言メッセージ
日本の裏側ニカラグアでプロ野球選手を目指す子どもたちに野球指導をしています。ずっと続けてきた野球を通じて貴重な経験ができていることに感謝。

 

マモン!!からの...

2017.08.11

活動 生活

はい。これがマモンです!!

ニカラグアにあるフルーツ?みたいなやつです。これ結構好きです。日本で実家の庭に種植えたい笑

さて、そんなこんなでHola!こんにちは!

マモンの話は終わりです笑


つい先日まで野球12歳以下の世界大会が行われていました。

結果はアメリカが優勝。日本は4位。ニカラグアは6位でした。

この12歳以下のニカラグア代表は、同期のニカラグア野球隊員である阿部翔太が教えてた子どもたち。

彼はニカラグアで同じ野球隊員ですが、野球アカデミーで働く私とは全く違い、野球連盟?のようなところに所属しています。
平日は学校に行って野球の授業をしたり、野球連盟の球場で普及活動をしたりしています。

後は女子野球を普及させたいと頑張っています!!おそらく女の子が好きという理由以外にも立派な理由があるはず…笑


その他に土日などに各年代の代表も教えていて、とてもハードですがやりがいがありそうな仕事をしてます!
自分の教え子たちが世界で戦う。12歳以下の代表は日本とも戦っていました。 感慨深いねー。
幸せな仕事だ!

球場では「日本勝ったな!」とか、「日本大したことないな!」とか言う人達も…笑
ただ、ニカラグアの人達が自分や翔太が来たことで日本を身近に感じ、日本の結果を気にしてくれる。
自分もここに来るまではニカラグアがどこにあるのかさえ知らず…笑
そんな小さな事でも自分たちが来た意味はあるのかなーと思います。


そんな翔太はなんかでっかいことをやろうとしてるので、皆さんぜひ応援してあげてください!

うちの翔太をよろしくお願いします!笑