モロッコ便り★ハムドゥリッラー(髙野隊員は帰国しました。)

RSS

髙野 友花
(神奈川県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
助産師
派遣国
中東・欧州
モロッコ エルジャディーダ県エルジャディーダ市
一言メッセージ
モロッコで助産師として母子保健活動をしています!現地の文化を学びながら、自分にできることを少しずつ取り組んでいきます!

 

サナサイーダ!!

2018.01.08

人 文化

サナサイーダ!! Bonne Année!!

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

モロッコでは、「サナサイーダ」(モロッコ方言アラビア語)と新年の挨拶を交わしますが、日本のような新年の雰囲気はありません。国教がイスラム教でイスラム暦も使われているためです。11日のみ祝日となり、それ以外は年末年始とも普段通りに学校や仕事があります。

家庭によっては、大晦日には特別にケーキを食べることもあるとか。

普段の休日とほとんど変わらないお正月は少しさみしく感じます。

早いものでモロッコでの生活が1年半経過し、残りの任期が半年となりました。長く感じる時もありましたが、あっという間だった気がします。

モロッコに来た時には驚いたことにも、今はだいぶ慣れてきました。

でも未だに自分の中で上手く消化できないこともたくさんあります。

 甘―いミントティーのお茶の時間(職場でもどこでも)

 道端にたくさんあるごみ

 約束や時間があいまいなところ

 怒鳴っているのかと思うこともある大声での会話

 人の家でお昼寝をするところ

 問題なのに問題ないよーって言ってしまうところ

 患者さんへの態度、仕事への意識

 モロッコでは救えない命

でもその分、素敵だな、嬉しいなと思うこともたくさんあります。

 

 温かく迎えいれてくれるところ

 困ってるとすぐに助けてくれる親切なところ

 人のことを自分事のように捉えてお互い助けあっているところ

 家族との時間を大切にするところ

 細かいことは気にせずおおらかなところ

 美しい自然や街がたくさんあるところ

 素敵な伝統工芸品や雑貨

今は「当たり前」になりつつあるモロッコでの生活。

きっと日本に帰ってから、すべて懐かしく恋しくなるんだと思います。

ずっと続かないからこそ、今の時間を大切に、楽しんで、たくさん笑って過ごせたらいいなと思います^^

みなさんにとって、充実した素敵な1年となりますように…☆