カリブの島で音楽~セントルシア日記

RSS

田村 尚也
(兵庫県)

タイプ/職種
青年海外協力隊
音楽
派遣国
中南米
セントルシア ショゼール郡
一言メッセージ
セントルシアの首都から50kmほど南にある,美しい海と山に囲まれた村で音楽教育を広める活動をしています。子どもたちに音楽の楽しさを伝えられるよう頑張ります!

 

音楽フェスティバル

2019.01.30

活動

みなさま,こんにちは。セントルシア,音楽隊員の田村です。先日,国の小中学校音楽フェスティバルが行われました。年に1度,地区大会で選ばれた代表校が集まり,首都にあるホールで演奏します。日本で音楽祭というと合唱を思い浮かべますが,セントルシアの音楽祭はバラエティー豊かで,レゲエやゴスペル,ソカ(カリブ発祥のリズミカルな音楽)などいろいろなジャンルの演奏が披露されます。

会場はセントルシアで一番大きいホールで,約500人の観客が入ります。テレビ局のカメラも複数来ていました。セントルシアの学校には体育館のような広いスペースがありません。ほとんどの学校では,教室のパーテーションを動かして,教室2~3つ分くらいのスペースを作って行事をします。ですので,大きな舞台に立つのは今回が初めてという子がほとんどのようです。舞台に立つ子どもたちは少し緊張した様子でした。

私の配属先の第7地区からは,レゲエのソロシンガーが出場しました。大勢の観客の前で,ステージを動き回り,観客を沸かせました。本番前に「全く緊張しない」と言っていた彼ですが,本当に緊張を感じさせない素晴らしい演技でした。終わった後,自分のところへ駆け寄ってきて「どうだった?」と聞く彼の姿は,やりきったという安堵と自信に満ちていました。

大きな舞台に立てるということは,子どもたちにとって貴重な経験になります。地区の音楽教育をより充実させて,来年はより多くの子どもたちをこの舞台に連れてきたいと思いました。