ぱののぱのの~ざんびあスローライフ

RSS

田中 穂乃佳
(北海道)

タイプ/職種
青年海外協力隊
公衆衛生
派遣国
アフリカ
ザンビア共和国 中央州カブエ
一言メッセージ
愉快でちょっと過保護な同僚らと保健活動。ザンビア小話をぱののぱのの(ゆっくり)お伝えします

 

ここはどこ?

2019.01.25

ザンビア、中央州、カブエ、ナコリヘルスセンター

それが私の配属先の名前です。

???

といわれても、

どこ?

もちろん。

ボランティアに合格とともに配属先の情報をもらった私もそうでした。

Googleの検索ワードに入れてもいまいちわからない…。

というわけで、

すこしずつ迫っていきましょう!

まず、ザンビア!

アフリカの地図で緑色に塗られている部分、

内陸国です。

この国の面積

日本の約2倍

一方で、人口は日本の方が何倍も多いというからおどろき。

ザンビアの特徴は

国旗のオレンジ色は天然・鉱物資源である銅を表しており、

日本の10円玉にも使われている(らしい)。

コッパー(銅)ベルト州という名前の地方もあり

銅の恩恵が多いのだなあと感じます。

次にカブエ!

私の配属先地域のKabwe市は

首都のルサカからバスに揺られて3時間くらいのところ。

ザンビアの中では本当にど真ん中に位置している、コンパクトな街。

バスで少し移動すると、住宅街やたくさんの緑が広がる。

のどかな風景、雰囲気もたくさんありつつ、

ザンビアの中では割と大きい方の街で、

州都のひとつなのです。

最後にナコリ

Kabwe市の街の中心地からバスで10分ほど北へ行くと

私の配属先がある、Nakoliの入り口に着くことができます。

そこから歩いて数十分、

ナコリヘルスセンターは

このNakoliというコンパウンドの中

※コンパウンド、とは居住地区の単位のひとつで、

主に区画整理されていない密集住宅地を指す。

というわけで、

ここ私の配属先 ナコリヘルスセンターは

主にNakoliに住む人びとのためのヘルスセンターです。