走思走愛 (立脇隊員は帰国しました。)

RSS

立脇 慧一
(愛知県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
陸上競技
派遣国
アジア
ラオス サワンナケート県カイソン市
一言メッセージ
ラオスにて陸上競技の普及振興・強化活動をしています。スポーツを通じてラオスと日本の架け橋になればと思います。

 

Lao National Day Marathon

2015.12.11

人 文化

12月2日はLao National Day。

今年はラオス建国40周年という節目の年ということで、ラオス各地で盛大にイベントが行われました。

自分の任地では配属先である県スポーツ局主催のマラソン大会が開かれたので、それに参加してきました。

マラソンと言っても走る距離は約4km。

参加者は男女別18歳以下、19歳以上34歳以下、35歳以上の6つの部に分かれて競い合いました。

ちなみに写真の段階ではもうすでにマラソンは始まっています。

ちゃんとしたスタートの号砲がないので、審判が合図する前にスタートしてしまう選手や、始まったのに気がつかない選手がたくさんいました。

この辺がラオスらしいところです。

この大会では10位までが入賞となります。

写真は男子18歳以下の部の表彰式の様子なのですが、10人中8人が自分の教え子です(笑)

他の部においてもほとんどの入賞者が陸上競技の選手。

自分は短距離の指導していますが、いくら短距離を指導していると言えども陸上選手が一般市民に惨敗するようであれば今後の練習量・内容を考えないといけないところでした。

良い結果に終わって少しホッとしています。

もちろん自分も一緒に参加させていただきました。

普段指導をしている選手たちと一緒に走ることができて非常に楽しかったです。

自分の活動任期もわずかとなり、このように選手や任地の人々と関わる機会が残り少なくなってきました。

今まで以上に一日一日を大切に過ごして行こうと思います。

もちろんこのあとにみんなで祝勝会を挙げたのは言うまでもありません。