えがお Diary

RSS

宇佐美 みつき
(神奈川県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
体育
派遣国
アフリカ
エチオピアティグライ州アクスム市
一言メッセージ
ハンドボールを通して多くの人との繋がりをもち、みなさんにたくさんの”笑顔”を発信します。

 

はじめまして!

2018.01.23

生活

はじめまして! この度新しく、エチオピアの世界日記を担当することになりました。 2017年度1次隊 体育隊員の宇佐美みつきです。 私はこの世界日記を、“えがおダイアリー”と名付けました。 派遣期間の2年間、そしてこれまでも含めて、私がいつも大切にしていることは、どんな時も”笑顔”でいることです。 エチオピアで見つけた”笑顔の源”をみなさんにたくさん発信できたらいいな、と思っています。 さて、こんな私もエチオピアに来て半年が経ちました。 この半年は、本当にあっという間で風のように過ぎ去っていきました…! たくさんの驚きや発見の連続で、その中から喜びや楽しさを感じることが出来て、毎日とにかく刺激がたっぷりです。 そんな最近の一大イベントは…クリスマスです。 …ん?クリスマス?もう1ヶ月も前に終わってるのに?って思いますよね。 実は、エチオピアのクリスマスは1月7日。 エチオピアでは2018年の年明け頃から、街中はクリスマス一色!ツリーやイルミネーションがあちこちに飾られていました! こういう違和感もエチオピアに来たからこそ、感じられることなんですよね。

クリスマス当日は、赴任してすぐにお世話になったホストファミリーのお宅に招待してもらい、ドロワットと呼ばれる鶏肉の料理をいただきました!とっても美味しかったです◎

エチオピアのクリスマスは、家族全員でこの鶏肉の料理を食べ、お酒やジュースを飲んだりしながらお祝いをするのが習慣だそうです。 聞いたところによると、サンタさんからプレゼントをもらう…というような文化はないとのことです。 日本とはひと味もふた味も違うクリスマスのお祝いに参加できて、とても良い経験になりました◎ …ちなみに、昨年の12月24.25日も同じ協力隊員の方々とクリスマスのお祝いをしたので、なんだか得した気分になりました! 驚きと喜びたっぷりのエチオピア生活、日々楽しく過ごしております! *次回は私の活動についてご紹介したいと思います それでは… ツボ マアルティッ! ※良い1日を!