世界一暑い国の空から…

RSS

遠藤 浩之
茨城県

タイプ/職種
青年海外協力隊
青少年活動
派遣国
アフリカ
ジブチ ジブチ市
一言メッセージ
茨城県の中学校英語科教諭。現職教員特別参加制度を利用して,世界一暑い国ジブチで活動中。地域開発センター(CDC)で青少年にスポーツ及び文化活動の場や機会を提供しています。

 

2.活動先紹介【地域開発センター(CDC)】

2019.01.11

活動

こんにちは。今回は私の活動先についてご紹介します。

ジブチにはCDC(地域開発センター)と呼ばれる施設が全国に26カ所,首都ジブチ市内に14カ所あります。

そのすべてのCDCを統括する地域開発センター局が私の配属先です。

国の青年・スポーツ省が管轄するCDCは,各地域の開発及び青少年の健全育成を目的に地域住民にスポーツ・文化活動の場や機会を提供しています。

日本の公民館や児童館,青年の家をイメージしていただけると分かりやすいと思います。

私の実際の活動先はジブチ市内にあるカルティエ3と呼ばれるCDCです。

利用者は男子学生(小中高)が主ですが,行われている講座によっては大人や女性も利用しています。

普段,子供たちはサッカーやバスケットボール,チェスやすごろく(のようなもの)で遊んでいます。

地域の人材を活用して,空手教室,アファール族やソマリ族のダンス教室,外国語教室なども行われています。

CDC職員の業務としては,施設の管理,各講座のとりまとめ,子供たちに向けては屋外での映画上映,地域住民へのイスラム教の集会(ハディス)の実施などがあります。

その他にも,CDC対抗スポーツ大会の運営や絵画コンクール,のど自慢大会なども行われています。

本当に盛沢山なので,随時ブログでお伝えしていきます。

地域の開発と青少年の健全育成にかかわるあらゆることが行われるCDC。

実際に私が行っている活動も追って,報告していきますのでお楽しみに‼