JICA海外協力隊の世界日記

LA・LA・LA グアテマリ日記

グアテマラで日本語レッスン

¡Hola!

日本は春へと近づいている頃でしょうか?

こちらではよく「日本はいま寒い?暑い?」と聞かれます。

そのたびに「えっと、いま〇月だから・・」と考え、地球の裏側の日本に思いを馳せています。

日本を出国したのが昨年の夏だったので、知らない間に秋が来て冬が過ぎ、もうやがて春。

日本の季節ごとの景色や行事がちょっと恋しい気持ちです(笑)

今日は毎週土曜恒例の、日本語レッスンの日でした。

日本のアニメが大好きなグアテマラ人のディアゴ君(16歳)に教えています。

私はもともと大学で国際関係学を学んでいたのもあり、子どもたちや若い世代に、

外国ってこんなところだよ、世界は広いんだよと知ってもらいたい気持ちが強くあります。

私自身がそれを学んでいてすごく楽しかったので。

なので、今このモモステナンゴにいる日本人の存在をいい意味で利用してもらって、

グアテマラの外の世界に触れるきっかけになったらいいなと思っています。

今日の授業では、世界的に有名で、ディアゴ君も大好きな映画「君の名は。」を

日本語音声スペイン語字幕で見て、セリフをひらながで書きとる練習をしました。

(グアテマラでは動画配信サービスのNETFLIXが浸透していて日本映画もスペイン語などで見ることができます)

まだ授業を始めて5,6回目くらいなのでちょっと難しすぎるかなと思いました、が、

やってみるとスピードはゆっくりですが想像以上によくできてびっくりしました。

おなじみ主人公の2人、都会っ子の滝と地方育ちの三葉は話し方の違いがあり、

方言の説明もできていい教材になりました^^

来週までに続きをやる宿題を出しているので、どのくらい自分でできるか見るのが楽しみです。

そんなめきめきと日本語を吸収するディアゴ君ですが、私は最近スペイン語の勉強を怠りがち。

近所のスペイン語の先生に習いに行ってますが、活動が忙しくてお休みしていました。

ディアゴ君に負けないように、再開してしっかりがんばります。

私も成長するぞー!

写真は、小学校までの道のりで出会った羊です。よーく見ると何匹かいるのが見えます(笑)のどかです。

七面鳥もいました。グアテマラで、七面鳥や鶏は放し飼いでも逃げないということを知りました。

それにしても、捨てられているごみの量がちょっと目につきます・・・汗

改善してほしいです。

SHARE

最新記事一覧

JICA海外協力隊サイト関連コンテンツ

  • 協力隊が挑む世界の課題

    隊員の現地での活動をご紹介します

  • JICA 海外協力隊の人とシゴト

    現地の活動・帰国後のキャリアをご紹介します

  • 世界へはばたけ!マンガで知る青年海外協力隊

    マンガで隊員の活動をご紹介します

TOPへ