がんばれ!ブータン柔道KIDS (堀内隊員は帰国しました。)

RSS

堀内 芳洋
神奈川県

タイプ/職種
青年海外協力隊
柔道
派遣国
アジア
ブータン ティンプー県ティンプー市
一言メッセージ
ブータンに日本の柔道を!数年前から海外の柔道に関心をもち、旅先で現地の人たちと柔道をしてきました。

 

ネパール遠征②

2016.06.23

活動

大会が終わりネパールからバスでブータンに向かう生徒たちを見送った後、カトマンズ郊外にあるPAM (Prisoners Assistance Mission) という施設で2日間柔道を教えてきました。

その名のとおり、ここにいる子どもたちの親は刑務所の中。彼らは施設で共同生活をして学校に通い、20畳にも満たない小さな道場で柔道に打ち込んでいます。決して恵まれた環境ではありませんが、彼らのまなざしは真剣そのものです。

遊びたい盛りの小さな子どもたちも、練習中は年上の子たちの様子を見習っています。海外では柔道の社会的、教育的意義をより強く感じることができます。

2012年から4回目訪れているネパールは、私にとってブータンと同じように大切な場所です。これからもブータンとネパール、日本の交流は続きます。