パチパチ日記 in トンガ(一瀬隊員は帰国しました。)

RSS

一瀬 奈瑠
東京都

タイプ/職種
青年海外協力隊
珠算
派遣国
大洋州
トンガ トンガタプ島ヌクアロファ、ヒヒフォ(西地区)
一言メッセージ
大洋州の小さな島国で、体も心も大きな人達に囲まれて生活しています。世界でも珍しい珠算隊員の活動や日々の生活について紹介します。

 

オリンピックデー

2016.09.26

文化

9/17にオリンピックデーのイベントがありました。

パラリンピック協会配属のボランティアから、オリンピック選手やスポーツ団体の人が出るパレードがあると聞いて見に行ってきました。

リオオリンピックの開会式でテカテカのオイルを塗って話題になっていた旗手のピタ・タウファトファも出るとのことで、カメラを持ってスタンバイ。

9時過ぎにバイオラ病院を出発して10時くらいにパレスに来ると聞いていましたが、きっとトンガ時間だろうと思い、10時少し前に家を出てのんびり歩いて行ったのですが、全くパレードの気配がありません。

先に買い物をしようと思ってスーパーやマーケットをしばらく見ていましたが、出てきてもまだ音楽が聞こえず始まっていない様子。

あまり宣伝していなかったせいか、トンガ人の人も知らない人が多かったみたいなのですが、やっと待っている人を見つけて聞いたところ、今出発したからあと30分くらいで来るよ、とのこと。結局1時間遅れでスタートしたみたいです。やっぱりトンガ時間ですね。

ピタは残念ながら正装のため、シャツを着ていてオイルは塗ってませんでしたが、身長が高くてイケメンでした。

式典が終わってから近付いて行ったら、快く一緒に写真も撮ってくれました。

2020年の東京オリンピックではメダルを取ります、と宣言していたので4年後に期待!

パレードのゴールはパレスの庭で、五輪カラーのバンダナを着けて風船を持った子供達が、五輪の輪になって座っていました。当日は皇太子さまの誕生日でもあったので、みんなでハッピーバースデーの歌を歌って、その後子供達が音楽に合わせて、風船を上げたり下げたりしながら五輪の円を回っていました。踊るのかと思っていたら意外と静かに終わってしまいましたが、これがトンガ式マスゲームなのかな。

まだ9月は冬のはずなのに、ずっと日向にいたら日射病になりそうでした。真夏の暑さが怖いです…