明るく前向き!Yukiのぽれぽれ成長記 (稲村隊員は帰国しました。)

RSS

稲村 友紀
宮城県

タイプ/職種
青年海外協力隊
数学教育
派遣国
アフリカ
タンザニア モロゴロ州モロゴロ市
一言メッセージ
初めての海外、初めての一人暮らし。タンザニアで奮闘しながらぽれぽれ(ゆっくり)成長していく姿をお伝えしていきます!

 

子どもたちと過ごす週末

2015.05.25

人 生活

タンザニアでは雨期もひと段落。

一日のうちで晴れ間も多く見えるようになってきました。

配属先の中等学校も6月の長期休暇へ向けて期末試験がスタートします。

今週末は久しぶりに自宅でゆっくりできる週末でした。

家事を終えてひと段落していると…

ドンドンドン!  「 ユゥ~~~キィ~~~~~~~!!! 」

・・・来たな!

ドアを開けると、そこにはニヤニヤ顔のちびっこ軍団。

あ~そ~ぼ!と言わんばかりの満面の笑みでやってきます。

普段はおしゃべりをしたり、折り紙を折ったりするのですが、

( 折り紙で鶴を折ってあげると、 アヒル! と喜ばれます^^; )

今日は先輩隊員からいただいた花紙でお花をつくりました!

はじめての見るものにドキドキわくわく…

何ができるのかな? と一生懸命手元を見ていました。

完成するといつもよりさらに ニヤ~ッ と嬉しそうな表情!

頭につけたり、ポーズをとったりと、とても喜んでくれました!(^O^)

「 ありがとう! また明日来るね!! 」

こどもたちも帰り、ふたたびゆっくりと過ごす時間。

タンザニアでは時間の流れが穏やかに感じます。

そろそろ洗濯をとりこもうかな、と裏口をあけると、、、あれ!

私のところにも、

すてきなお花が届いていました(*^_^*)