JICA海外協力隊の世界日記

NEPALife

ナマスカール!!

皆さま、ナマスカール!!!

 世界日記をご覧になっている皆さま、初めまして。2018年度1次隊で、ネパールの首都カトマンズでサッカー指導をしている「三丸俊大(みつまる としひろ)」と申します。これから2年間、世界日記にて、ネパールのことやサッカーのことなどを中心として、少しでも多くの方に、この国での喜怒哀楽を伝えていこうと思います。これからよろしくお願いします。

 初めに、私がどのようなことをネパールでしているかを少しだけ…。私は、ANFA(All Nepal Football Association=全ネパールサッカー協会)にて、ナショナルチームを中心にGK(ゴールキーパー)の指導をしています。私の活動内容は、2つです。

1、ナショナルチームにてナショナルGKコーチとして指導を担当する(全カテゴリー)

2、地方に行き、地方のGKコーチ・選手の指導やGK発掘プロジェクトを担当する

というものです。現在、上記の他に「新プロジェクト」を計画しているので、そちらも実施されたのち、この世界日記にて皆さまにご報告しようと思います。お楽しみに!!!

 現在の活動の内容は、女子ナショナルチーム(シニア)が、ネパールにて3月に開催される「南アジアカップ」に向けて練習をしており、私もその練習に参加しています。

 また、昨年の11月末より、JICAの専門家としてサッカーの指導を行っており、ANFA技術委員長でもある「武田 千秋(たけだ ちあき)」と共に、「ANFA D License Coaching course」という名の下、地方に行き、地方のコーチ・監督、GKコーチ・選手を対象に、ネパールサッカーの底上げのための講習会を精力的に行っています。現在、D License講習会は、全国5カ所のうち4カ所にて、無事に講習会を終了させています(詳しい内容は次回)。

 代表の練習や講習会の様子、ネパール情報については、次回以降、更新していきます。こちらもお楽しみに!!!

 また、ブログの最後には、「今日の1枚」を皆様にお届けします。

 今日の写真は、首都「カトマンズ」から見る、ヒマラヤです。

 それでは、このように世界日記を更新してきますので、これからよろしくお願いします。

 次回は、「ANFA D License Coaching course 前編:基本情報・開催理由」についてです。

No.1

Mitsumaru Toshihiro

SHARE

最新記事一覧

JICA海外協力隊サイト関連コンテンツ

  • 協力隊が挑む世界の課題

    隊員の現地での活動をご紹介します

  • JICA 海外協力隊の人とシゴト

    現地の活動・帰国後のキャリアをご紹介します

  • 世界へはばたけ!マンガで知る青年海外協力隊

    マンガで隊員の活動をご紹介します

TOPへ