JICA海外協力隊の世界日記

ライフ・オブ・カリビアン

ヤモリ慌てる新学期

セントルシアの学校は

2カ月近い夏休みを終えて、今日が新年度!

私の配属先は国で唯一の少女保護更生施設、

非行、問題行動、被虐待、不登校、発達障害など、

あらゆる理由で学校から外れた10代の少女が来ます。

施設は通所型。

学校のカレンダーに合わせた運営なので、

今日が休み明け、新年度がスタートです。

出勤し、同僚たちと「久しぶりー!」のハグ。

女の子たちは照れ気味。

「きゃー久しぶりー!!」と近づいてくと、

目を合わせないKちゃん。

そっぽ向いたままニヤっとしていて可愛い。

今年度からの新しい女の子も3人。緊張の様子。

施設に来る女の子たち、最初はいつも大人しい。

数週間すると自由に振る舞うようになって大変。笑

でも、その頃にキャラがわかってきて面白い。

施設に沢山住んでいるヤモリ。

今朝、私の事務室のドアを開けたとたん、

ビックリしたヤモリが、ピューっと壁を伝って天井へ。

そして、天井から「ボトッ」と地面に落下。笑

天井から落ちるヤモリを見るのは初めて!

筋力低下?!

施設が休み中、平和にボーっと過ごしてたんだろうな。笑

ヤモリも人間も、夏休み終了。

今日からまた施設が賑やかになります。

SHARE

最新記事一覧

JICA海外協力隊サイト関連コンテンツ

  • 協力隊が挑む世界の課題

    隊員の現地での活動をご紹介します

  • JICA 海外協力隊の人とシゴト

    現地の活動・帰国後のキャリアをご紹介します

  • 世界へはばたけ!マンガで知る青年海外協力隊

    マンガで隊員の活動をご紹介します

TOPへ