JICA海外協力隊の世界日記

パナマ日和(庄野隊員は帰国しました)

パナマのメトロ

パナマにはメトロが走っています。このメトロ1号線は2014年より開通されています。

今(2018年9月時点)は、まだパナマ市内Albrook⇔San Isidroの1路線しか走っていませんが、今年の12月には空港へと繋ぐ2号線が開通予定。そして、パナマ運河の東西をつなぐ3号線(しかもモノレール!)も計画されています。

メトロの車内の様子。

朝夕の通勤時間は日本のように寿司詰め状態になることもあります。

メトロ内は飲食禁止です。駅には売店はもちろん、自動販売機もなく、メトロ内で飲食している人はほぼ見かけたことがありません。日本の鉄道のホームにはあちらこちらにガムの踏み跡がありますが、こちらのホームではほぼ見かけません。

そのため、駅構内や車内は日本と比べてもキレイな印象です。

乗車マナーの広告が車内のあちらこちらに掲示されています。

妊婦さんやお年寄りが近くにきたら、すかさず誰かが席を譲ります。

メトロのマナーを当然のように守るパナマの人々を、私たち日本人も見習わなければと思う今日この頃です。

◆メトロ運行情報 ※2018年9月現在

【運行時間】月~金:5:00-23:00  土:5:00-22:00  日・祭日:7:00-22:00

【料 金】 区間に関係なく、1乗車0.35センターボ(約40円)。乗車カードのみ利用可。現金不可。

SHARE

最新記事一覧

JICA海外協力隊サイト関連コンテンツ

  • 協力隊が挑む世界の課題

    隊員の現地での活動をご紹介します

  • JICA 海外協力隊の人とシゴト

    現地の活動・帰国後のキャリアをご紹介します

  • 世界へはばたけ!マンガで知る青年海外協力隊

    マンガで隊員の活動をご紹介します

TOPへ