JICA海外協力隊の世界日記

МАЙペースに МАЙライフ (米内隊員は帰国しました。)

チッラ=酷暑期

*写真/任地ヌクスにも『ひまわり』が咲いています。

ウズベキスタンには【チッラ】と呼ばれる40日間の酷暑期があり、

今年は6/25から入りました。

今までも “暑い” と感じることは多々あったのですが、

ここ数日の暑さは、地元人の表情・様子を見ていても驚くほどなので、試しに温度計を外に出してみると……

*写真/我が家の窓辺に置いた温度計。気温に注目。

なんと【55.5℃】もありました!!!

大陸性気候、50℃超えになるウワサは本当でした。

どうりで、暑さで疲れやすくなる訳ですね。

日差しがとても強く、太陽が近く感じ、

肌がジリジリと焼けていく感覚があるので、

「日傘(帽子)」、「サングラス」、「暑くても長袖/長ズボンで肌を守る」、「こまめな水分補給」が必須だと再度実感しました。

このような天候でも、活動先の幼稚園ではベランダの日陰で外あそびをするので、熱中症に気をつけて活動を続けていきたいと思います。

SHARE

最新記事一覧

JICA海外協力隊サイト関連コンテンツ

  • 協力隊が挑む世界の課題

    隊員の現地での活動をご紹介します

  • JICA 海外協力隊の人とシゴト

    現地の活動・帰国後のキャリアをご紹介します

  • 世界へはばたけ!マンガで知る青年海外協力隊

    マンガで隊員の活動をご紹介します

TOPへ