JICA海外協力隊の世界日記

МАЙペースに МАЙライフ (米内隊員は帰国しました。)

旬な果物 メロン・スイカ

*写真/道端で売り出されているメロンとスイカ。キレイに積み上げられています。

Ассалому алайкум! アッサローム アライクム!

(ウズベク語 [イスラム圏] で こんにちは)

ウズベキスタンでは年間を通して様々な果物が収穫されます。

今の時期、旬な果物は【メロン】と【スイカ】。

とっても大きくて、とっても甘く、

そして、とっても安いのが魅力的です!!

(サイズによりますが、1玉150-200円前後です。)

*写真/スイカ?かぼちゃ?

*全てメロンなのです!!

スイカのような見た目のメロンは、カラカルパクスタンやホラズム州のみで育つものだそうで、水分が多く、輸送に時間がかかると傷んでしまうため、ウズベキスタン西部の地域でしか食べることが出来ません。

50℃を超える暑さ・乾燥地だからこそ、大きく甘く美味しく育つのでしょうね。

地元の方のアドバイスとして…

『メロン・スイカと、冷たい飲み物を一緒に摂取してはいけない』と教えてもらいました。

水分過多でお腹が冷えるせいか、お腹を壊してしまうそうです。

アドバイスを活かしながら、季節ごとに旬の果物をお腹いっぱい美味しく頂きたいと思います!

SHARE

最新記事一覧

JICA海外協力隊サイト関連コンテンツ

  • 協力隊が挑む世界の課題

    隊員の現地での活動をご紹介します

  • JICA 海外協力隊の人とシゴト

    現地の活動・帰国後のキャリアをご紹介します

  • 世界へはばたけ!マンガで知る青年海外協力隊

    マンガで隊員の活動をご紹介します

TOPへ