ぐあぐあ日記enエクアドル

RSS

粟島 実穂
(愛知県)

タイプ/職種
青年海外協力隊
幼児教育
派遣国
中南米
エクアドル ピチンチャ県キト市
一言メッセージ
愛知県瀬戸市の公立保育園の保育士です。そこで出会った南米出身のこどもたちの存在がきっかけとなり、現在はエクアドルの首都キト市内の幼児センターで活動中です^^

 

ハチドリの街*ミンド

2018.06.20

生活

¡Hola! こんにちは^^

今回は、先日お出かけをしてとても気に入った「ミンド」という街についてご紹介したいと思います!

エクアドルの首都キトからバスで1時間半ほどの所に、小さくて可愛い街ミンドがあります。日帰りでも十分に楽しめるのですが、今回は祝日を利用して1泊してきました。仲良しの同期と待ち合わせをして、キトの北にある「オフェリア」というターミナルから出発です。

バスで1時間ほど走ると、窓から入ってくる風の感じが変わるのがわかります。エクアドルには4つの気候区分があり、キトは「シエラ」という気候ですが、ミンドは「コスタ」という暖かい気候になるそうです。ミンドの街はタイトルの通り、沢山のハチドリが住んでいて「野鳥の楽園」と呼ばれているのだとか・・・わくわくします♪

ミンドに到着して、まずは街歩き。

歩いて回れるほど小さくて可愛い街です。手作りの雑貨屋さん、アクセサリーのお店、カフェなどが沢山あり、のんびり歩いて見ているだけでもとても楽しいです。

犬ものんびりお昼寝中・・・カフェの前に居たので、看板犬でしょうか^^

ミンドでは「蝶々見学ツアー」や「川下り」「キャノピー」などのアクティビティもあり、お店に入って予約することもできます。街を歩きながら、インフォメーションセンターなども覗き見しながら、同期と一緒にリサーチした結果・・・今回はこの「のんびりすぎるミンド」の癒しの雰囲気を贅沢に味わうことに!笑 宿泊先のホステルでハチドリは見られるとのことでしたし、気になったアクティビティのキャノピーは次回来た時に!!笑

日が暮れると色々なお店から音楽が流れ、みんなでご飯を食べたり、ビールを飲んだりしながら踊っている人々の姿が♪♪こういう姿を見ると、こちらの人々は今を楽しむ力があるし、とても人生を謳歌しているなぁと思います^^

そんな雰囲気に癒されながら、私たちはお店でピザやチキン、飲み物などをテイクアウトしてホステルで食べることにしました!

日頃の色々な話、お互いの活動の話などもしながら、ゆっくり食べる夕食は最高でした。エクアドルに来てから、大変な時も、頑張る時も、嬉しい時も、ずっと一緒に過ごしてきた同期の存在は、本当に心強いなぁ・・・そんなことを思いながら、ミンドの夜は穏やかに過ぎていきました^^

次の日の朝食は、ホステルの中庭で。

前情報通り、ハチドリが沢山います!!中庭の綺麗なお花や植物、その中を飛び回るハチドリを見ながらの朝食・・・幸せです^^

ホステル内には他にも珍しい鳥が居て、オーナーさんが「見て、あの木に居るよ^^」と教えてくれます。リスも居ました!ちょっとした動植物園のような雰囲気で、とても楽しかったです!

今回のミンド旅行を通して、たまには自分の任地を少し離れて、いつもとは違う場所でのんびり過ごす時間も大切だなと思いました。そして、同期の存在の大切さは日に日に増すばかりです。

その時間に癒されて、心もからだも充電ができたので、またキトに戻って自分の活動を一歩一歩進めていけたらいいなと思います^^

今回はこの辺りで・・・。

次回は、幼児センターでの活動について。

最近の活動の中で私が感じていることや悩み、これからの計画についてなど、色々なことを書きたいなと思っていますので、ぜひご覧ください^^