Japanese Sister! ブータン日記

RSS

畔地 千晴
(新潟県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
看護師
派遣国
アジア
ブータン モンガル県モンガル
一言メッセージ
首都から車で約17時間、ブータンの東に位置するモンガル病院、透析室で活動中。患者さんからシスター!と呼ばれ、毎日楽しく暮らす日々。

 

青空健康教室

2017.12.17

活動

クズザンポーラ!(現地語でこんにちは!)

ブータンの体育隊員か集合し、サッカー教室を開催しています。

そこの場を借り、健康教育を行ってきました。

「丈夫な体を作るために必要なことは?」という授業です。

写真でもある通り、骨の模型(ひとつは丈夫な骨、もうひとつはすぐ折れてしまう骨の模型)を作りました。

導入として「どっちの骨が強いと思う??」という質問から入り、

見た目は一見同じだけど、骨がスカスカだと折れやすい、では、丈夫な骨や体を作るためにはどんな生活が必要でしょうか?という展開です。

生徒は、積極的に質問に答えてくれてくれました!

職種を超えて、隊員同士が協力して活動ができることはとれもいいことだと思います。

ブータンでの残りの任期は約半年になりました。

赴任当初は、2年って長いなーと思ったこともありますが、過ぎてしまえばとても短いです。

残りの活動も、メインの病院での透析看護と同時に、地域の健康教育も行っていきます!!