ガーナよりAntire!(こんにちは!)

RSS

桐野 智美
(鹿児島県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
栄養士
派遣国
アフリカ
ガーナ ノーザン州タマレ市
一言メッセージ
灼熱の国で子供の笑顔のために活動中。私の見たガーナをお届けします。ガーナってチョコレートの国じゃないんですよ!

 

中間発表終了!

2017.04.21

こんにちは。

4月初旬、首都アクラのJICA事務所にて、私たちの隊次平成27年度4次隊12名の中間発表会が行われました。

発表方法は国によって異なるようですが、ガーナの場合、1年間でやってきたことや直面した課題、その解決策、今度の計画などについて一人10分間、英語で発表します。その後、5分の質疑応答。こちらももちろん英語。

ナショナルスタッフを含むJICAスタッフの方々、先輩隊員、後輩隊員、そしてJICAの専門家の方々等も参加してくださり、カンファレンスルームは満席状態でした。

今回、私は現在取り組んでいる2歳未満児への健康食品配布の栄養プロジェクトや、昨年取り組んだ学校給食調査について発表しました。

私の配属先は国際機関とはいえ半分以上が、というかほとんどがナショナルスタッフのため、やはりガーナ色の強い職場です。1年を振り返ると、日本とは物事の捉え方や考え方、仕事の進め方などが大きく異なる環境で、戸惑いながらついていくのに必死だったように思います。あ~、日本語だったらもっと働けるのに!と悔しい思いもいっぱいしました。でも、もう1年です。振り返るとあっという間でした。

発表を通して、自分の活動を客観的に見る良い機会になりました。

残り1年、ひきつづき健康に気をつけながら動いていきたいと思います。