いざ!ソロモンへ 〜南の島で実験を〜

RSS

丸山 健太
(神奈川県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
理科教育
派遣国
大洋州
ソロモン ウエスタン州ギゾ
一言メッセージ
教科書がない!水が出ない!ガスがない!虫だらけ!そんな学校で理科をゆったりと教えています〜

 

 2学期がスタート!

2018.07.29

人 活動 生活


こんにちは!先週から2学期が始まりました!日本ではちょうど1学期が終わって夏休みに入った頃ではないでしょうか?

ソロモンの学校は2学期制を取っていて、1学期は2月から6月まで。2学期は7月から12月までとなっています。

今週からおよそ4ヶ月ちょっとの長い二学期が始まります。


そんな2学期の初日には朝礼があったのですが、その朝礼に参加した生徒はざっと見ても50人。。

全校生徒は400人ほどいるはずなのに。。


先生たちは特に人数を気にかける様子もなく、朝礼でもうすでに学校は始まっていることや、特定の学年は11月に進級をかけた試験があるので頑張りなさいということを伝えていました。

そして、毎年7月にはSINU(ソロモン諸島国立大学)の教育学部の学生が教育実習に来る時期で、今年も例外なく9名の教育実習生がやって来ました。


そのうちの一人に理科を専攻する学生もいたのですが、火曜日以降姿が見えず。。

どこに行ったのかな??なんて思いながら、今週を過ごしました。

ソロモンは生徒も教育実習生ものんびりです。