日本人看護師、バヌアツで活動中!

RSS

松井 香保里
(千葉県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
看護師
派遣国
大洋州
バヌアツ共和国シェファ州エファテ島ポートビラ市
一言メッセージ
公衆衛生局予防接種拡大計画課に派遣されています。

 

バヌアツに持ってきてよかったもの

2018.01.11

こんにちは。

新隊員の人から意外なお話が。

「世界日記、読んでました!」

赴任前の隊員が読んでくれているなら、少しは役に立つ情報を載せます。

赴任間もなく1年。バヌアツに持ってきてよかったもの、紹介します。

1)日焼け止めグッズ

「途上国に赴任するんだから日焼けなんて気にしてられないぜ!!」という方もいらっしゃると思いますが、バヌアツの日差しは強強強強強烈です。

紫外線量は日本の7倍とも言われています。

サングラス、、、将来の白内障予防のため、目を守るために。

日焼け止め、、、SPF50PA++++塗っていても日焼けします。日焼け予防ではなくヤケド予防のため。日焼け止め不使用後の皮膚は悲惨です。バヌアツにも売っていますが質が悪く効果が薄いです。

アームカバー、、、これは人によりけり。日焼け予防とあせも予防。数秒歩いただけでも汗が出てきます。アームカバーが汗を吸い取ってくれてあせもの予防になります。皮膚が強い方は必要ないかもしれません。

帽子、、、熱中症予防、枝毛予防、ハゲ予防

そうです、日焼けの予防というより健康を保つために必要です。日焼けは体力を奪います。

2)履物系

つま先が隠れるスポーツサンダル(例:KE●Nなど)、、、バヌアツの道路はぼこぼこでガラスの破片が落ちています。ビーチサンダルはつまづきやすく、怪我をします。靴は暑さで足が蒸れて水虫になりやすいです。

リーフシューズ、レギンス(女性)、、、海は珊瑚だらけです。足を切る人も少なくありません。怪我の予防のために。

湿気が多く、水もさほどきれいではないため、傷の治りにはとても時間がかかります。

3)速乾性タオル、速乾性シャツ

雨季は本当に洗濯物が乾きません。一日干しても「じっとー、しめってる、、、」です。速乾性のものは汗もすぐに乾きます。アウトリーチで離島に出張に行く際も、綿素材よりも軽くて持ち運びやすいです。

速乾性タオル(マイクロファイバー?)、エ●リズムなどのスポーツ用の服がお勧めです。

4)食べ物系

粉末だし、、、日本の味が恋しくなるときがあります、、、。

スポーツ系飲料の粉末、、、非常に脱水になりやすい環境です。経口補水液の作り方をトレーニング中に習いますが、脱水になっているときや発熱時に「お湯をわかして、、、砂糖が、、、」なんて作っている余裕はありません。

カレールウ、、、バヌアツ人は日本のカレーが大好きです。パーティなどに持っていくと喜ばれます。

5)その他

シュノーケル、、、バヌアツにもありますが質がよくありません。

健康を保つために必要なものを中心にピックアップしてみました。

ご参考までに!