薬剤師のウガンダ秘境滞在日記

RSS

岡本 芙美
(兵庫県)

ボランティア/職種
青年海外協力隊
薬剤師
派遣国
アフリカ
ウガンダ カプチョルワ県
一言メッセージ
ウガンダ,カプチョルワ県唯一の薬剤師として医療の質の向上のため試行錯誤しています。現地語でモチモチ、日本語でぼちぼち前へ進んでいきたいです。

 

お絵描き教室

2018.07.01

生活

 こんにちは

 

 カプチョルワタウンにある子供支援のNGOが行っているART CLASSに参加しました。

 NGOのボランティアが毎週土曜日に図書館に子供たちを集めてお絵描き教室をやっています。

 今回はその様子を報告します。

 左の写真は、絵具をストローで吹いて絵を描いているところです。みんな楽しそう!

 右は私も子供たちと一緒に絵を描いているところです。この時は『動物を描こう』というテーマでした。

 子供たちに負けないように私も本気で描きました!!

 黄色の色鉛筆で塗っていると、子供たちが「このクマは茶色だよ」と茶色を貸してくれたり、「描き方をおしえて」と言われたり、「上手!」と褒めてくれたりしました。

 ウガンダの学校では美術や図工の時間はなかなかありません。

 5Sをやっていると、病院のスタッフがハサミやセロテープなどを使い慣れていない様子を目撃します。

 最初はとても驚いたのですが、子供の時に美術や図工で文房具を使う経験がないからかなと思います。

 ウガンダに図工の先生隊員が来てほしいですね。

 子供たちが描く絵は色とりどりでした!

 

 描き終わったあとは自信作を持って集合写真です。

 ニーンニメ!(現地語でスマイル)


 最後まで読んでいただきありがとうございます。

 ケイタボン!(現地語でありがとう)