おじいちゃんおばあちゃんの笑顔とともに

RSS

清水 香織
茨城県

タイプ/職種
青年海外協力隊
ソーシャルワーカー
派遣国
アジア
スリランカ 北西部州 クルネーガラ県
一言メッセージ
日本では病院のソーシャルワーカーをしていました。現在は、高齢者施設や老人会を巡回し、高齢者と体操をしたり、お話したり、高齢者の健康増進のために活動をしています。スリランカのおじいちゃんおばあちゃんの笑顔が増えますように!

 

Vol.8 KOICA協働クリーンアッププログラムへ参加

2019.04.11

活動 生活

ආයුබෝවන්!! (こんにちは!!)

 スリランカに来て驚いた事の一つにゴミの多さがあります。私が住んでいるクルネーガラもそうですが、正直言って本当に汚いです。そこら辺にゴミがあるのは当たり前の光景で、川や側溝にはだいたいすごいゴミが捨ててあります。

 また、ポイ捨てする人も多く、バスに乗っているとゴミをバスの外にポイ捨てしている場面を何回も見た事があります。

そんな様子を毎日のように見ているし、スリランカには環境隊員もたくさんおり活動の話を聞いていると、スリランカのごみ問題は人事ではないなと感じます。そのため以前から機会があれば環境に関することで私も何かできる事はないかなと思っていました。

 そんな時に、このKOICAとの協働クリーンアッププログラムのお知らせがあり、46日にKOICAJICA、現地のスリランカ人が参加するゴミ拾いに私も行ってきました!

場所は、コロンボのCrow Island beach parkでビーチの側を5グループに分かれて行いました。

 ビーチは一見綺麗でそんなにゴミがあるようには見えなかったのですが、茂みの方に行くとペットボトル、ビン、缶、プラスティックゴミ、最近捨てられたゴミから、ずっと前に捨てられて土に埋もれてしまっているゴミ等たくさんのゴミがありました。

 ゴミ拾いをした後は、開催場所の近くをグループで周り、近所の人へチラシとステッカーを配り、ゴミ削減の啓発活動を行いました。(写真:お坊さんに説明しているところ)

 一度きりの活動ではなかなかスリランカの環境問題のお手伝いには力不足ですが、前から思っていた事ができたので嬉しかったです。またこのような機会があれば参加したいと思います。

また、KOICAの方やスリランカ人、たくさんの方々と交流もできて、汗だくになりましたがとても良い時間を過ごす事ができました。

 今週末41314日にはスリランカのお正月を迎えます。私もまた新たな気持ちで、スリランカ生活を楽しんでいければと思います。