セネガル日記

RSS

玉山 景子
青森県

タイプ/職種
青年海外協力隊
小学校教育
派遣国
アフリカ
セネガル ティエス州ティエス県ティエス市
一言メッセージ
教員10年目、現職参加でアフリカへ!教員の卵の学生や子供達のために奮闘する毎日です。文化、生活、活動…セネガルの日々をお届けします。

 

セネガル版ネイルサロン

2019.07.30

文化 生活

セネガルには、日本にはない職業がいくつもあります。

その一つが、爪切り屋。

ここに来て1年経ちましたが、最近知った職業です。

仕事の内容は、爪を切ることと爪の表面を削ること。強いて日本で言うなら、ネイルサロンでしょう。

道を歩いていたら、いつも声をかけてくれる人に呼ばれました。ご近所さんたちでおしゃべりをしているのですが、この日は、1人が爪をケアしてもらっていました。

まずは、爪に石鹸水をかけて、表面を削ります。金属のヘラのようなものを使っていましたが、簡単に表面が削られました。

そして、ハサミで爪を切ります。

私も後からやってもらったのですが、この作業は深爪になりそうで怖くなり、表面を削るだけにしました。

手も足もやってもらえるようです。

料金は手、足それぞれ100f(約20円)と格安!この日は、私の分はおしゃべり仲間のおごりでした。

ケアしてもらった後は、心なしか少し気分がすっきりしました。

この路上ネイルサロンのお兄さんは、施術が終わるとハサミをチョキチョキさせながら、市場の人込みの中へ消えていきました。