タイはよかとこっタイ!(德田隊員は帰国しました)

RSS

德田 壌二
福岡県

タイプ/職種
青年海外協力隊
理学療法士
派遣国
アジア
タイ コンケン県
一言メッセージ
‟微笑みの国”タイの東北部にある労災リハビリテーションセンターで毎日楽しく活動中。たくさんの笑顔に出会えますように。

 

<第29回>障害者スポーツ大会

2019.02.10

活動

サワディーカップ(こんにちは)。

サワディーピーマイカップ(あけましておめでとうございます)。

なんだかんだ忙しくて、ずいぶんと時間が空いてしまいました・・・すみません。

1月半ばにチェンライ県で開催された、障害者スポーツ大会の全国大会へ行ってきました。

理学療法士として同行させてもらったわけですが・・・こういう大会への参加自体が初めてなもので、私が役に立ったというより、私自身がいい経験をさせてもらえたなぁと思ってます。

障害を持ったよく知っている患者さんたちが一生懸命に試合をしている様子を見ていると、ふと熱いものがこみ上げてくる瞬間があり、これまで、全く興味のなかったスポーツ分野への興味をもつきっかけになりました。

私は陸上競技、重量挙げ、バドミントン、ペタンクの競技に同行させてもらって、コンディショニングのお手伝いをさせてもらいました。以下二つがその時の写真です。

日本のこういう大会に参加したことがなかったので、日本との比較が難しく、意見や考えを述べることはできませんが・・・種目によっては地方大会もなく、いきなり全国大会になる種目も多くあるようで、選手層は薄く、障害者のスポーツ人口は少ない印象を持ちました。私の身近にいる障害者たちの生活状況を鑑みても、基本的な生活を送ること自体がとても厳しい現状であるため、スポーツを楽しむような機会を持つ障害者は非常に少ないのではないか?と思っています。

日本のように、多くの障害者が当たり前にスポーツに参加できることはとても貴重なことなんだ!と感じる経験でした。今後障害者スポーツに関する詳しいことが分かったら、また情報発信させてもらおうと思ってます。

今回は以上です。コーップクンカップ(ありがとうございました)。